栗山教室ブログー音読で一生ものの英語力をつけるウザワシステム-小学生~高校生まで

ウザワシステムは代表の鵜沢戸久子が40年に渡ってこども達に英語を教えてきた経験から生まれた生まれた独自の英語習得法です。 今回先生のご指導の下に英語教室を始めることなりました。日々の感想等を綴ります。

生徒アンケートその2 

 


こんばんは、急に寒くなってきましたね!
今日は時節柄、カボチャ色のフォントです。

先週に続いて生徒のみなさんからのアンケート結果です。
小2~高1までのアンケートですので解答も様々ですが、面白かったです。

Q:「ウザワ栗山教室のどこがいいと思いますか?」

「チャーリーの文章を暗記して読むこと。」
「家に近いところ。」
「楽しくて分かりやすいところです。」
「いろんなことをやるところ。」
「単語テストがあり、単語を覚えられるところ。」
「お話しをやるところ。」
「あめがある。」
「どれくらい速く読めるかのもの。」
「覚えやすいようにCDできいている。」
「気が楽。」
「宿題がかんたんなところ。」
「自分で考えさせるのでよく理解できる。」

Q:「ウザワ栗山教室で変えた方がいいと思うところを書いて下さい。
 ただし、アメの種類を増やすとか、お金のかかることはダメです。」

「イベント(みんなで)、ハロウィーン等。」
「復習が足りない。」
「小学生クラスの端に入れてほしい。」(中学生)
「たまに先生が教室からいなくなる。」(時々忘れ物をして自宅に取りに行くときの事です)
「プログレスの時間を増やしてほしい。」
「たまあに1回やったことをすぐにやめちゃうところ。」
「イベントがある時期は、みんなでかざりつけをして英語を習う。」

ハハハ、皆さんいろいろ観察してますね!
今の教室はまだ時間でお借りしているのでなかなか不自由ですが、
あと数年のうちには皆さんが授業を受けやすい環境を整えますね!

今の生徒からサブティーチャーに育ってくれる生徒がいると助かりますが…
私も皆さんに期待していますよ。

*****************************

夏に小さなクランベリーの鉢植えを買い、
ほんの少しですが収穫がありました。

cranberry.jpg


ジャムを作ってイングリッシュマフィンに。
ううん…自家製ならではの甘酸っぱさ。
からだによさそうです。

cranberryjam.jpg


来年はもう少したくさん採れるといいなあ。





category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

英語が出来たら何がしたい? 

 


今度の台風は大きな被害なく過ぎたようです。
毎年異常気象で心配ですね。

先週は教室の生徒さんにアンケートを取ってみました。(小2~高1)
授業改善に関するアンケートでしたが、最後に

「英語を使って将来やってみたいことを教えてください、
実現がとても難しそうな大きな目標でもOKです。」
という質問をつけ加えました。

答えは、
「外国に行った時に、その国の人と不自由なく会話できるようになりたい。」
「アメリカでメジャーリーグの選手の通訳」
「英語で話したりできるようになりたい。」
「生活可能なレベルでの会話。ジョークを言う。」
「集めている外国の図鑑を読めるようになりたい。」
「オリンピックで通訳をしたいです。」
「留学生とかと友達になりたい。」
「ケーキを作って日本で売りたい。」
「出張したい。」
「外国人と会話する。」…etc.


いろいろな夢があって、素敵です。

自分で目標を具体的にして声に出すことは良いことだと思います。
目標があってモチベーションもあり、ですね。

この質問はこれからも毎年生徒に問い合わせていきます。
何年かかけて自分の目標と答えを探して下さい。

****************

さてさて来週はハロウィーンですね。
私も昨日からは魔女の帽子で授業中…
授業後記念撮影です。

halloween.jpg

今日のクラスの生徒は私を見て固まっていました。
「似合いすぎてる…」








category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top

いつ勉強するの?今? 

 


度第2回の英検一次試験が終わりました。
受験された皆さん、お疲れ様でした。

教室では早速二次試験の練習を始めています。
通信の方も演習できますのでお申し出ください。

今回私のクラスでは小2で4級を受検する生徒から、
小6で初めて5級受験する生徒さんまでさまざまでした。

英語を始めた時期もそれぞれですから自分のペースで…と言いたいところですが
ちょうどいい時期に一気に勉強すると効率が違います。
でも…いい時期っていつでしょう?「今でしょ?」

子どもたちの成長の仕方はそれぞれです。
植物と同じで、肥料や水をあげすぎてもいけません。
大きい鉢に早く移すと根腐れすることもありますよ。
かと思うと突然、一気に伸びる時もあります。

ウザワの教材は素晴らしいものです。
きちんと毎日CDがかかっていて、書写と簡単な宿題さえ続けて頂いていれば
子どもはある日急に変わります!

その日がいつ来るかは、はっきりとは分からないのですが…
私は目安としてその夏に身長の伸びた生徒、顔が変わった生徒には負荷をかけます。

「毎日見ているから分からないわ~」というお母様は
上着のサイズが大きくなったときに子どもを観察してみてください。
なにか違った子どもが見えると思います。

そんな時に「上手におだて」ます。
ぐんぐん木に登ってくれて面白いくらいです。


****************

朝夕涼しくなるこの頃、暖かいグラタンが魅力的ですが…
め・ん・ど・くさい。。。

見つけたのがこのレシピ。
ジャガイモ・たまねぎ・ベーコン・牛乳・小麦粉と
家にあるものだけでポテトグラタンが簡単にできます。

私は固くなったフランスパンをトッピングしました。
(焦げたけどおいしかった)

牛乳で作っていてさっぱりしているので
焼くときにチーズたっぷり!入れるのをお勧めします。


かんたんグラタン

かんたんポテトグラタン
http://cookpad.com/recipe/1458933











category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

授業にすこしプラス 

 


10月というのに蒸し暑い川崎です。
皆さんのところはどうですか?

小学校高学年クラスは開講後1~2年が経ち
少し違ったメニューを入れて気持ちのリフレッシュを計っています。

大人しい水曜クラスには最初に会話の時間を少し設けています。
その際に役立つのがこのmpi (旧松香フォニックス)のミニブック。

QA-100 ミニブック

100個の簡単な質問が載っていて短時間の会話にはうってつけ。
小さくて、薄くて、お値段も良心的で
ぼろぼろになったら買い直しつつ10年以上使っています。
中学生にはこれの200と300を使ってミニ会話をします。

自分の事を聞かれるのは嬉しいですよね。
大人しい生徒も一生懸命考えながら答えてくれます。






前にお話しした辞書引き練習のプリントの下には
Tongue Twister (英語の早口ことば)を入れてちょっと練習してます。

She sells ...のロングバージョン。

She sells sea shells by the seashore.(彼女は海岸で海の貝殻を売っている。)
The shells she sells are surely seashells.(彼女が売っている貝殻は、きっと海の貝殻だ。)
So if she sells shells on the seashore,(だから彼女がもし海岸で海の貝殻を売っているのなら、)
I'm sure she sells seashore shells.(貝殻はきっと海岸の貝殻だ。)

私のお気に入り
Selfish Shellfish.

それにしても少しネットを検索しただけで、出てくる出てくる。。。
発音をチェックしてくれるサイトまでありましたよ。(やっていませんが)

いずれも5分以内で終わるアクティビティばかりです。
…そうしないとリーディングの時間が少なくなりますから。

楽しい授業を心がけます。





category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top

保護者面談が終わりました 

 


今日は夏の気候、と思ったら明日は寒くなるらしいです…忙しい気候です。

8月から少しずつ行っていた保護者面談が今週で終わりました。
教室にいらして頂いた方、
がんばってスカイプの設定をしていただいた方、お疲れ様でした。

今回からスカイプでのオンライン面談も開始しました。
お仕事で来校が難しい方には少し便利になったと思います。

お話しを伺って私もとても勉強になりました。
半年に1度の面談を目指していますが…
スタッフ不足の為、しばらくは不定期になります、すみません。

良い本を見つけたのでご紹介します。


英会話・ぜったい音読 入門編

知り合いが来年から海外に行くことになり、相談を受けた時に選んだ本です。
通訳の神様、國弘正雄さんが編集していて、
シリーズで出ているのでご存じの方も多いと思います。

ウザワの教室に通えない方で、英語をやり直したい方にお勧めです。
書き出しが面白かったので写しておきますね。

................
「ただ聞き流すだけで『知らず知らず』のうちに英語が話せるようになる」
こういう謳い文句をあなたは本当に信じますか。
私は自信をもって断言します。ウソです。

日本語を母語とするこの国に住んで、英語が話せるようになるなんて不自然極まりないことです。
不自然な事が「自然」に身に付く道理はありません。

…使える英語を身につけるには体の中に英語の基礎回路を作ることが先決です。
基礎回路が出来ていない段階で、断片的に単語やイディオムを覚えたとしても
使える英語はぜったい身に付きません。
................

そこで勧めているのが「音読」、
中学のテキストを大切にすること、それから筆写。
「教材をやり散らかさない」のも大切。

オーソドックスですがこれに尽きると思います。
これを2~3年間、毎日練習できて、
中学卒業程度の文法知識があれば必ずしゃべれるようになります。

私は中学校の英語教科書暗記とNHKのラジオ英会話の暗記で英語を身につけました。
ほぼ全て独学です。費用はウオークマン(カセット時代)の1万円位。

一人でこつこつやることが難しい方は、教室にいらして下さいね!
ずっと効率よく学べますよ。









category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top