栗山教室ブログー音読で一生ものの英語力をつけるウザワシステム-小学生~高校生まで

ウザワシステムは代表の鵜沢戸久子が40年に渡ってこども達に英語を教えてきた経験から生まれた生まれた独自の英語習得法です。 今回先生のご指導の下に英語教室を始めることなりました。日々の感想等を綴ります。

忙しい小学生たち 

 


今の小学生は本当に忙しいですね。

先日、突然教室が空いたので、
空いた時間を使って他の習い事で月1回お休みする生徒さんも一緒に
全員の生徒さんが振替できないか、と時間変更を試みましたが…

見事失敗。
かえってご面倒をかけてしまいました。

土曜、日曜は皆さん習い事を掛け持ちしている方が多いです。
生徒たちに習い事を聞くと…

塾、珠算、は全体的に多く、
女の子は、習字、スイミング、クラッシックバレエ、
男の子は、野球、サッカー、ラグビー、テニス、空手…
科学教室、なんてのもありましたよ。

月~土は習い事が毎日あり、
日によってはダブルで別の場所へ行っている生徒も。

どの習い事もきちんと身につけようとすると
それなりに週何回かは通うことが必要になります。
体に感覚を染み込ませるのが大切なのでしょう。

取捨選択が必要になります。
その時に「英語」のプライオリティはどのくらいになるのでしょうか?

「他の習い事がとても忙しく、英語のCDを聞く時間がない」方は
多分、今は英語にあまり興味が無いのだと思います。

英語の音は8,9才までに聞かせると、音の感覚が良くなります。
しかし、もっと大きくなってからでも「英語やりたい」と生徒が思った時は
発音自体は良くならなくても、全体的な効果があると思いますよ。

何かを選ぶことは、何かを捨てる事でもある訳ですから、
子ども達の興味のある習い事を選んであげるのが
保護者のみなさんの腕にかかっていると思います。

この時期はお母様方もいろいろ悩みが多いですね。

私もどうすれば皆さんに通いやすい時間帯を組むか悩み中です。

来年度は中高クラスをもう1曜日増やすのは決まっているのですが、
何曜日が良いでしょうか?ご要望受付中です。

*****************

すっぱいものが大好きです。
元気になります。

昨日は鶏手羽中をお酢煮にしました。

鶏

参考にしたレシピはこちら。
鶏肉は先に熱湯にくぐらせて臭みを抜きました。

鶏肉サッパリ煮
http://cookpad.com/recipe/533541


私は大好きなのですが、主人の反応は微妙…
男は酸に弱い。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

紙の味噌汁 

 


今日は寒さも少し和らいだので、この機会を逃しては!と
ベランダの植物の植替えとバラの剪定をしました。
おかげで腰が痛い…狭いベランダで動くのは大変な作業ですね。

先日ハリーポッターのクラスで、

Heaven knows, we need a better team than last year.

「神のみぞ知る」、と言うと、生徒が変な顔をしています。

「神様だよ、紙の味噌汁じゃないよ。蟹の味噌汁は美味しそうだけど。」

この頃の子ども、古語が少し入ると理解不能になることもあります。

本当にウザワの国語クラスを作りたい!と思った瞬間でした。
今は時間的に余裕がありませんが、来年くらいには開講しようかな…。

私が古語に親しんだのは「百人一首」が好きで、暗記した時からです。
さまざまな年代の和歌と一緒に、係り結びも自然に覚えました。
そして、やはり国語も音読することが良いのだと思います。

ご家庭でゲームをしながら百人一首を覚えるのもいいかもしれませんね!

******************

自宅から2,3分のラゾーナ川崎プラザ。
たくさんのレストランが入っています。

時々行くのが4Fにあるベルギーなど、ヨーロッパのビールを出す
Glass Dance。

シメイ


久しぶりに「シメイ」を飲みました。
濃厚!
おつまみはフィッシュアンドチップスがお勧めです。

少しお高いですが、ラゾーナのカードを出すと10%割引してくれます。

そろそろ午前3時、やっと明日の授業準備が終わります。
明日もがんばろう。


category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top

ゆっくり習う子 

 


足の速い子、落ち着きのない子…
特に小学生は様々です。

それと同じように「ゆっくりと習う子」がいます。

もちろん個性ですから、その子に合ったペースで勉強することはいいのですが、
小学校高学年になっても字を書くのが極端に遅い、
ローマ字はすぐにごちゃごちゃになってしまう、
そんなお子さんをお持ちでしたら、中学に入ってからではもちろん英語の授業についていくのは大変です。
早めに中学英語の準備をしてあげてください。

ローマ字、フォニックスを終わらせた後も
読みが定着しにくい生徒さんのお母様にお勧めしているのがこの本です。

中学英語らくらく学習王国入門編
吉井 淳一 (著)  価格: ¥ 1,260







教室ではほかにたくさんやることがあるので、
ローマ字自体に余り時間が割けないのですが
「のんびりさん」にはこの本くらいゆっくりやらないと定着しません。

この本を書いた方はそんな子ども達の事を思って学習の仕方まで丁寧に書いてくれています。
「試験に出る順」に問題を並べただけの大手の参考書とは一味違います。

小学校6年生のお子さんは、中学入学までに集中して練習しましょう。
英語の授業を楽しいものにできるはずです。

************************

発表会に使う絵を作成中の生徒達。
いつもとは集中力が違う!!
そしてみんなで手分けして、素早い!!

こんな時は口を出さずに見守ります。
絵1


それにしても授業の時にこのくらい集中してくれれば…










category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

明けましておめでとうございます。 

 


年明け早々寒い毎日が続きますね。

昨日から新年の授業が始まりました。

1月末には英検、2月は発表会、とやることがたくさん!
私は1日目で正月気分は吹き飛び、現実に戻りました。

入会してそろそろ2年の小学校5年生さんたち。
少年野球クラブの同級生男子3人組で
英語は全く初めてで入会されました。

今回英検に初挑戦したい、というので
英検講習会で5級の過去問を解いてもらいました。

1回目の過去問読解問題はちんぷんかんぷんのようでしたが、
2回目からはコツをつかんで、ほぼ全問正解です。

彼らの頭の中にはたくさんの英語のプールがあるので、
私が教えなくても自然に分かってしまうようです。
なぜか全く教えていない単語も知っています…不思議!

2年近く英語を習っていて、まだ5級ですか?
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、私は決して無理して受験させることが良いとは思いません。

彼らは次回このまま4級が受かると思います。
小学校卒業までには3級も取れそうです。

たっぷり力をためてから受験をする良さもあるんですよ。

「難しいことをやらせて伸びる生徒」と
「きちんと基本を積み重ねて伸びる生徒」、
それぞれの良さがあります。

重要なのは子どもを見誤らない事です。
「親や教師の希望」ではなく「一番伸びる方法」に導くとお互い幸せです。

そして、大切なのは最後に一言褒めてあげる事。
ポジティブな体験が多いお子さんは心が強くなります、
是非ご家庭でもお試しください。

うちの教室では年1回の授業外の英検講習と回数無制限の過去問演習が無料です。
(演習は基本的には自分の力で問題を解いて、ウザワリーディングを利用した音読のみの構成です)
皆さんこの頃随分演習を利用して頂いております。

教室の前後の時間を上手に利用して問題に慣れてください。

**************************

今年のおせちは伊達巻だけ作りました。
(あとは母親作)

伊達巻は甘いのが苦手なので、おつまみ風です。
18cmのフライパンでミニ版を2つ作りました。
これは簡単!

参考にしたレシピはこちら。
私はさらにお砂糖控えめにしました。

お節フライパンで簡単伊達巻
http://cookpad.com/recipe/2430261


おせち

「真澄」の樽酒とよく合う!!!
失礼しました、今年もこんな調子ですがお付き合いお願いいたします。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top