栗山教室ブログー音読で一生ものの英語力をつけるウザワシステム-小学生~高校生まで

ウザワシステムは代表の鵜沢戸久子が40年に渡ってこども達に英語を教えてきた経験から生まれた生まれた独自の英語習得法です。 今回先生のご指導の下に英語教室を始めることなりました。日々の感想等を綴ります。

またまた新しい試み始めました 

 

こんばんは、毎日確実に冬らしくなっている川崎です。
もうこれ以上寒くなって欲しくないです。)^o^(

英検二次試験が終わったと思ったらもう期末試験の準備ですね。

うちの教室ではNew Treasure や Progress 21 などの検定外教科書を使っている学校の生徒さんが多いです。

試験対策等は教科書や学校別にその都度作っていますが、
先週は試しに中1生の共通復習テストを作ってみました。
(中1の在籍が多いためです)

10問の英作文だけの簡単なテストなのですが
各自の色々な課題を浮き彫りにしてくれて、
私も大変刺激になりました。。

生徒たちもテストの順位が出て新鮮だったようです。
これから1ヵ月に1回程度で共通テストを行おうと思います。

一位の子にはちょっとご褒美もあげました。
いつもはクールな彼女も嬉しそう。

独自の行事は準備がなにかと大変ですが、
日頃の勉強に少しずつ変化をつけて、英語の勉強を楽しいものに出来ればと思っています。

*************

そしてこの頃教室の整理やスリッパ片づけ等をしてくれる生徒さんが増えました。
帰り際に、無言でささっとやってくれます。
みんな、成長しているのね!
頼もしい生徒たちです。

期待しているよ、英語だけじゃなくって、大きい人間になってね!
*************

川崎でお勧めのお肉屋さんは「ニュークイック」。
アトレにも入っていますが、私はモアーズ地下がお気に入り。
ブロック肉、牛すじ、希少部位等が豊富です。

赤身の「ミズジ」ブロックをフライパンで簡単ローストビーフにしました。
1日目はそのまま、わさび醤油で、翌日はルッコラとサラダに。
バルサミコを煮切ってドレッシングに使います。
IMG_1344_1.jpg

ん~、これは赤ワインと合います。

今週末は幡ヶ谷本部でネットワークスクールのセミナーです。
楽しみです!



category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top

英検不合格A後の勉強 

 

急に寒くなったり、暖かさが戻ったりで安定しない川崎の気候です。
風邪ひきさん、多いです!
水分を取ってゆっくり静養をして下さい。

さて、英検の二次試験は本日です。
教室の生徒さんは授業の前後に演習をしました、
今日は万事うまくできるよう祈っています。

当日は必ず、いつも聞き流ししているCDを聞いて、
声を出してから試験会場に向かって下さい。

残念ながら今回の英検が1,2点で不合格になった生徒さんもいらっしゃいました。
「あと、ちょっとだったのに残念!」と思いがちですが、
見ているこちらからすると…気づく点がございます。

「当日は上がっていた」
「予想もしない問題が出た」
…試験終了後、色々と感想はあるものの
合格点は再計算されていますので、合否にはその部分もしっかり織り込まれています。

”あと、1,2点だから次は受かる”というのは危険です。
(私も以前の指導で反省した経験があります。(>_<))

今回、ほんの少し足りなかった人は、
自分の勉強の仕方を見直すよいチャンスだと思います。
まずは、基本の聴き流し、リーディング、文法、作文という
オーソドックスな勉強を進めてください。

ベーシックな勉強をずーっと続けていると、
ある日「何で私はこんなに英語分かるんだろう!」と
自分にびっくりする日が来ます、本当です。
こつこつ進んでいきましょう。

***********
ハロウィンが終わったら、街はクリスマス準備に忙しいです。
11月から…は早すぎる気もしますが。

昨日は教室に入ったら、小学生高学年クラスの生徒さんが
クリスマスっぽい絵をホワイトボードに描いていました。
今年もあと2ヵ月弱なんですね。

クリスマス風絵

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

シンガポールのれいちゃん 

 


久しぶりの教室お休みで谷中あたりを散策してきました。
東京は広いですね、そしていい場所もたくさんありますね。

小学生クラスにお通いの方は、昨年の年末シンガポールに行った
れいちゃんの事を覚えていらっしゃると思います。
今は現地校からインターナショナルスクールに転入して9月から4年生です。
(彼女は日本では3年生ですが、向こうは新学期が9月なので)

当教室へ入会当時は小2で、英語はアルファベット程度でした。
当初からお父様が「近くシンガポールに赴任予定」とは伺っていたので
少々急いで勉強してもらい、最後は高学年クラスに入って勉強しました。

とても英語のよく出来た生徒さんでしたが
はやり外国の学校へ通って、英語の授業を受ける、
となると本人にもご家族にも大変なストレスですね。

その間2ヵ月ほどですがスカイプで補習をさせてもらいました。
私としてもとてもよい経験でした。

インターの先生からは夏休中にいろいろな課題が出されました。
そのうち英語に関することは

Reading

Read at least 20 minutes each night. Read to one of your parents or siblings.
Pay attention to the punctuation when you are reading aloud.

In your reading response this week write a persuasive paragraph about
why someone else should read the book you are reading.
Remember to start with an opinion, give more than one reason with detail,
give an example from the book, then finish with your opinion again.

小学生であっても多読だけでなく「自分の意見を述べ他人にプレゼンする事」を求められます。
文法についてはほぼ訂正はなく、文の構成や考え方を大切にしているようです。
日本の教育とは随分違いますね!

れいちゃんはインター半年ほどでほぼ慣れたようで
最後の授業の時には「こんな本も読めるようになった」、と
ペーパーバックの「アナと雪の女王」の本を見せてくれました。
帰国した時にどのくらい成長しているか・・・楽しみです。

これからは日本に住んでいても、英語で自分の意見を述べることを求められる時代が来るでしょう。
そのためには練習を積み重ねる事が必要ですね。
在校生の皆さんは、イングリッシュシャワーを有効活用して下さいね。

私が資料として読んだ本の中でよかったのがこれです。



アメリカの小学校に学ぶ英語の書き方

私たちはあまり「作文の作法」というのを習っていない気がしますが、
アメリカではこんな風に教えているんですね。
また、子どもの実例も多く興味深い本でした。

***************
柿の季節ですね!

私は柿入りの白和えが大好きです。
この日はほうれん草ですが、春菊を合わせてもいいです。
料理のメインにはなりませんが、季節を感じる一品です。

白和え

アボガドとクリームチーズを合わせてサラダも作りましたが、
やっぱり白和えに軍配かなあ。

かきサラダ

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top